FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オートレストラン

北関東のオートレストランに立ち寄った(その5) 自販機グルメ【太田市 セゾン】

オートレストランといえば自販機グルメ。というかこれが無ければオートレストランを名乗れない。
前回記事の鉄剣タローにもあったけど、メンテナンスの良さで言うと群馬県太田市のドライブイン セゾンもおすすめなので、近い方に行くと良いと思う。(ちなみに、電車でも行けるオートレストランがある!ので、車が使えないけど自販機グルメを堪能したいという方は次回記事をお待ちください)

というわけでセゾン。なかなか活気があり、対戦ゲーム大会なども開かれている様子。高校生も車がビュンビュン飛ばすバイパス沿いなのに自転車を漕いでやってきているようだ。
IMG_0831.jpg


通常のゲームのほか、パチンコ台も多数あり、平日の昼間から打っている謎の大人も少なくない。ぼくはパチンコをしないが、この間興味があって『パチンコX JAPAN』をしてみたところわずか数分で1000円がシュルシュル飲み込まれていった。後で聞いたが、パチンコで実際勝負の土台に乗るには数万円が必要だそうな。おそらく、そういう軍資金レベルの準備すらできないけどパチンコに脳を焼かれた人たちがこういうゲーセンパチンコに興じているのであろう。違ったらすみません。
IMG_0839.jpg


ためしに『パチンコ 春のワルツ』を100円だけやってみたら、知らないおっさんの顔が並んだところで台がビカビカ光り出したりした。近所のオヤジみたいな奴の顔が並んでも気持ち悪いだけでまったく意味不明だったので適当にやめ、目当ての自販機コーナーにやってきた。
IMG_0844.jpg


ここにもあったハンバーガーの自販機。セゾンのものは鉄剣タローのそれよりも型が新しいが、両方とも電子レンジを使用したハイテクなマッシーンなのである。ぼくが子供の頃、家には電子レンジって無かったけど、それは時代の問題じゃなくただ貧乏だったから?
IMG_0846.jpg


ビッグバーガーは売り切れ。多分永遠に売り切れ。これも鉄剣タローのおばちゃん情報ではあるが、もうチーズバーガーしか仕入れできないと言っていたのでセゾンもおそらくそうなのだろう。ちなみにハンバーガーの製造元は群馬県伊勢崎市の(有)マルイケ食品というメーカー。個人的に、これはもう立派なご当地メニューだと思う。群馬県民も最近のブームに乗らんと下心丸出しで下らない「自称」B級グルメの開発ばかりしているのではなく、こういったものをクローズアップすべきではないか。大体B級グルメを自称するってのは、「ワタシってぇ、よく天然って言われるんですよぉ」って言ってる女とまるで同じではないか。
IMG_0848.jpg


んで、出てくるのがこの箱にやや無理めに押し込まれたために四角っぽさを残しつつ、かつレンジにかけられたパン特有のしわしわ感を出した安っぽさ満点のチーズバーガー。マクドナルドが100円の今、これで200円取ろうという根性は逆に好感が持てるではないか。どうでもいいが「チーズバーガー」のフォントはクイズダービーのロゴにちょっと似ている気がする。
IMG_0859.jpg


ジューシーさもさほどなく、きわめて見た目と期待を裏切らない味。箱には

「原料は牛肉・豚肉・野菜使用。合成保存料は一切使用しておりません」


と、アバウトすぎてまったく参考にならない情報も記載されている。写真のように野菜は見えないが、きっとこのパティの中になんか入っているのだろう。きっと。きっと。
IMG_0858.jpg


次に、隣に鎮座するトーストサンドに手を出す。ある意味お腹いっぱいなのだが、せっかく来ているので食べる。
この本体のラインがなんともいえないレトロポップなオシャレ感。
IMG_0845.jpg


なんとなく金額表示のLED?もまたオシャレというか、頼りない感じが良い。青色LEDが生活に浸透して以降、やたらと青色を使っとけばいいだろう的な機器が増えて迷惑しているところだが、このくらい控えめな表示はなんとも心優しき戦士(肩に鳥とか留まってくるようなタイプ)のようではないか。
IMG_0861.jpg


セゾンのトースト自販機は2種類の味が楽しめるので、まずはチーズハムトーストを食べてみることにする。この写真、決して布団が出てくるわけではないので注意が必要だ。
IMG_0850.jpg


50秒の間、「トースト中」という文字が煌々と光り、その後ゴトンという音とともに取り出し口には銀紙に包まれたトーストが出てくる。ちなみに冗談抜きに超熱いので、油断するとヤケドする。そういえば昔カーチャンが遠足のときとかに作ってくれたおにぎりはアルミホイルに包まれていたけど、それって少数派なのだろうか。ラップのほうが当たり前?
IMG_0866.jpg


開けるとこんな感じで、結構焦げ目が付いている。といってもここでトーストされたわけではなく、出荷前に付いたものだろう。鉄剣タローで見せてもらった中身の仕組みでは、鉄板で再加熱してるだけのようなので。
IMG_0867.jpg


トーストは2枚重ねになっているので、開けて具を確認してみる。
…チーズ少ねぇ。これまた写真の布団のようなチーズとは違いパラパラとしかチーズが配置されていない。味はもちろん、見た目通り。ただ何か塗ってあるのでまったく何の味もしない場所があるというわけでもない。
IMG_0868.jpg


必死になって完食し、次にピザトーストをポチる。熱い!と言ってるが、特に熱さに差はない。ピザといえばチーズなので、こっちにこそチーズ感を期待するところではあるが、写真はピザというよりミートソースみたいに見えるのが少々気になる。
IMG_0849.jpg


出てきたピザトーストをご開帳すると、……ケチャップにサラミにまたもやチャイチーなチーズ、これはケチャップパンと言うのでは?という疑問が少しわきつつも、イタリアの風を強引に妄想し完食した。ジローラモには『ぶらり途中下車』でここまでぶらりと来て、是非このピザトーストを食べて評価してもらいたい。最寄りのJR両毛線小俣駅からたったの徒歩45分くらいだから!
IMG_0873.jpg


ちなみに今回ぼくがまわったドライブイン・オートレストラン・ゲームセンター系については、
Googleマイマップを作ったのでよかったら参考にしてください。

※記事の内容は2010年8月時点のものです。現在とは状況が異なる場合がありますのでご了承ください。
スポンサーサイト
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

経県値
Twitter
Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。